前へ
次へ

トラブル回避の注意事項

通販では、届いた商品に対して不満を持つユーザーがいることも確かです。情報をきちんと開示し、よい状態で送ってほしいものです。注意事項を通販では確認しましょう。消費者だから、お客側だからというだけでクレームをつけるのはNGです。通販サイトでも、詳細な注意事項を明記しています。それに目を通すことも促しています。写真と違う、色や形などには若干の違いはあります。既製品よりハンドメイドのものは強度が低い場合もあります。手づくりのデメリットもきちんと書くことでトラブルを防ぐことができます。また通販では返品したい問い合わせも受けるようです。悪質商法でないのなら、返品は不可です。ただし、不良品や運送中に壊れた場合、返品や交換に応じてくれます。販売業者と運営会社、どちらを通すのかも確認しておきましょう。実際、デザイナーによるハンドメイド品を通販で購入しましたが、品物がほかのサイトでも販売している旨を読まずにいて、価格差で失敗した体験があります。

Page Top